-展示延期- 兵庫県立美術館 美術の中のかたち―手で見る造形 東影智裕展

- 展示延期 -

兵庫県立美術館 年度コレクション展I
小企画 美術の中のかたち―手で見る造形 東影智裕展
(常設展示室4)(後期のみ)
後期のみ:2020年7月11日(土)ー9月22日(火・祝)

休館日 月曜日
(ただし8月10日、9月21日[月・祝]開館、8月11日[火]休館)

開館時間 午前10時-午後6時
(特別展開催中の金・土曜日は午後8時まで)入場は閉館30分前まで

兵庫県立美術館
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1−1


観覧料

※障がいのある方1名につき、介護の方1名は無料
※後期(7月11日(土)ー9月22日(火・祝))は、
「美術の中のかたち―手でみる造形 東影智裕展」開催により、
障がいのある方とその介護者1名は無料
※70歳以上、障がいのある方は証明できるものをご提示ください
※毎月第2日曜日は公益財団法人伊藤文化財団のご協力により無料

主催 兵庫県立美術館
後援 兵庫県社会福祉協議会、神戸市社会福祉協議会
協賛 サンシティタワー神戸
(株式会社ハーフ・センチュリー・モア)
公益財団法人 伊藤文化財団

関連事業
アーティスト・トーク
出品作家が作品の制作や素材についてお話します。
講師:東影智裕(出品作家)
日時:7月11日(土) 午後2時ー午後3時
会場:当館レクチャールームにて(定員100名)
参加費:聴講無料
*兵庫県立美術館「芸術の館友の会」会員優先座席あり
こどものイベント
講師:東影智裕(出品作家)
日時:7月26日(日)午後1時ー午後3時半(予定)
会場:当館アトリエ2(定員20人)
参加費:500円程度